秋散歩〜鎌倉の緑地

秋散歩1 先週まで半そでTシャツでよかったのに、秋は突然やってきました。気がつけば近所の緑地もちょっと色づき、落ち葉も増えました。こんな時は家族でお散歩! 足で歩いて、気持ちのよい鎌倉の空気を吸いながら、秋を集めようよ。持ち帰った「秋の記念品」で、自分の手を使って秋の工作も楽しい。

この時期、天園、源氏山などのメジャーなハイキングコースは大変な人出。家族で楽しみたいならご近所の緑地を歩くのが一番。でも「ご近所の緑地って?」、「緑地はあるらしいけど、入り方がわかんない」と言う人にオススメするのは »広町緑地や »鎌倉中央公園。小さい子から大人まで「緑」を満喫できます。名もない野草が可憐な花を咲かせていたり、湿地に流れる水が美しく照り返したり、緑のトンネルの向こうに草原が輝いていたり。なんだかスゴイ秘境でようやく見つけられる、ありがた〜い光景のよう。近場の緑地がこんなに美しいなんて、鎌倉に住んでてヨカッタと思えます。

秋散歩2

落ち葉やどんぐりを拾って持って帰るのも楽しい(採ってはダメだよ、落ちているのを拾うの)。うちに帰って黒い紙の上に思い思いに広げるだけで作品になります。それはきっとたくさんの色を使って描かれたどんな秋の絵や写真よりも、あなたの中で輝くはず。もしカラスウリをひろって帰ることができたら、ランタン作りにも挑戦してみて。すすきだったら、すすきみみずくもできるよ。
どれも思い出深い「秋の光景」になるでしょう。

カラスウリのランタン作りはこちら:
»https://kosogai.com/nkp/green_4/karasuri/karasuri.html

すすきみみずく作りはこちら:
»https://kosogai.com/nkp/green_4/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました