鎌倉文学館

改修のため2023年4月〜2025年3月は休館の予定。

江ノ電由比ガ浜駅から10分、落ち着いたたたずまいの住宅地の中に、鎌倉ゆかりの文人たちの資料を集めた鎌倉文学館があります。もとは加賀百万石の藩主・前田侯爵家の別邸だった由緒ある西洋館。高台に建てられ、ベランダからは美しい庭の向こうに海が一望できます。文士たちを時代ごとに紹介する常設展のほか、夏休み期間などは子ども向けの特別展が開催される場合もあります。庭のバラ園は開花時はお見事!

住所:鎌倉市長谷1-5-3
電話:0467-23-3911
休館日:月曜(祝祭日の場合は開館、時期により臨時開館あり)、年末年始、展示替え期間など
入館料:企画展により300円〜500円
2022年4月より、鎌倉市民は無料になりました(証明書必要)
ホームページ:http://www.kamakurabungaku.com/

bungakukan

一部更新・追記:2022年5月

コメント