近所をお散歩!

学校が急に休みになって、図書館も博物館もテーマパークも閉館中。毎日、新型コロナ・ウイルスの話ばかりで、なんだか気分もふさぎがち。そんな時だから歩いていける身近な屋外で、深呼吸しちゃおう♪ 外の空気は、おいしいよ。

こんな時だから、歩いていけるって大事。
鎌倉のような古都には車なんかダメだよ。混雑してたどり着く頃には夕方。無理をして観光地じゃなくても、美しい光景はあなたの身近にきっとある。

ちょっと外に行ってみよう。近場の公園が、あたりまえの道が、案外新しい♪ 途中のオハナ探しもアリ。スマホで撮影してみる? 近所のお家の庭の花、道のすみっちょの雑草、公園の脇の桜。お花たくさん、いろいろ。どれだけ名前を知ってる? 日本には野の花一つ一つにちゃんとした名前があるんだよ、確かめてみて。それがとても楽しい。

そんなふうにゆっくり歩いてみると、今まで気にしなかった光景が「それぞれ生きてるよ、春がきてるよ!」と伝えているみたいだね。道行く人に距離を取りつつ「こんにちわ」って言ってみたら、古くて新しい町を感じられるかもよ。

身近な散策にようこそ、ご近所さまたち。

ああ、春だなあ。天気がどうであれ、ちょっとのお散歩で、生きているのが、いとおしい、ときっと思える。そしてサクラとともに、すべて世が安らかでありますように、と心より願います。

身近な緑地での遊びを紹介します。

公園でのネイチャーゲーム
季節に関係なく、近所の公園で紙とペンとハサミでできるよ。

投稿者:CanCan

コメント

タイトルとURLをコピーしました